皮膚科でニキビ治療

ニキビがひどい場合は皮膚科で観てもらいましょう!

悩んだら、皮膚科へ行ってみましょう。

 

 

ニキビでお悩みの場合、どうしたらいいかわからない時はまず皮膚科に行ってみましょう。
ニキビの状態を見て症状の軽重関係なくお薬を処方してもらえます。
薬には内服薬と外用薬の2種類あります。内服薬でよく抗生物質を出してもらえます。

 

ボコボコニキビが薬でなおった

私も、ボコボコのニキビが一気にできたとき、
自分の顔をみて倒れそうでした…。
外にもでれないし、ただただ苦しくて。
でも、勇気をだして皮膚科にいって、もらった飲み薬をのんだらスーーッツと引いていきました。

 

ニキビを見てさらにストレスを感じて、余計に悪化する人も多いんだそうです。(先生の言葉)
なので、一度ちかくの皮膚科へ行ってみて下さいね!!
(なるべく、漢方を処方してくれる病院がいいですよ)

 

私が処方された漢方薬はコレ

 

 

 

抗生物質(飲み薬)・塗り薬の働き

ニキビ治療に出される抗生物質は
ニキビの原因菌であるアクネ菌を殺菌、繁殖を阻害する働きがあります。

 

塗り薬ですが、皮膚科に行ってもらうことのできる塗り薬にはその病院によっても様々かと思います。
私は、「タラジンTゲル」というのを処方されました。
ニキビの炎症を抑える効果があります。
1日2回、ニキビに塗っています。

 

 

ニキビ肌の為に作られた洗顔を試してみる

写真の洗顔石鹸は、ニキビ肌のためダメに作られた
洗顔石鹸です。Non.A(ノンエー)といいます。

 

通販限定の商品ですが、すごく人気があるみたいです。
私も、この石鹸を使っています。
きちんと洗顔できるうえ、お肌が突っ張らないのでおすすめです。
返金保証なども充実しているので、気になる方はチェックしてみて下さい。

 

 

Non.A(ノンエー)石鹸の詳細

 

ニキビがひどい場合は皮膚科で観てもらいましょう!記事一覧

早くニキビを治す方法は?

大人ニキビは、原因が複雑で治りにくい特徴があり、●睡眠不足やストレス●毛穴の詰まりなどが原因になります。食習慣も原因の一つと考えられています。食習慣に関してはビタミンC、B2、B6を摂取することが効果的です。栄養価の少ないジャンクフードで食事を済ましている方は栄養面には気を付けましょう。そしてニキビ...

≫続きを読む